スポンサード リンク

無料ブログはココログ

EeePC関連

  • 超小型microSDリーダ
  • AmazonベーシックSDHC
  • リカバリ用にあると便利

« 「アプリケーションの追加と削除」消失の原因 | トップページ | まなびストレート、その考えはなかった! »

2007年5月10日 (木)

Win2000リカバリー

Win2kdesktop01_1

先日、Photoshop elements3.0 をインストールしたら、コントロールパネルから「アプリケーションの追加と削除」が消失したWindows2000SP4のPC。

リカバリーには相当手間が掛かりそうだと思っていたが、ワンタッチとは言わないが、お茶を一杯飲むぐらいの時間で復活してしまった。しかも、Photoshop elements を残したままで。

種明かしは、あらかじめWindows2000付属のバックアップツールで、Cドライブ全体のバックアップを保存していたのだ。

復元先を元の場所、既存ファイルを置き換えない、という設定で復元したら、Photoshop elements を残したままで、あっさり「アプリケーションの追加と削除」が復活した。

もっとも、「アプリケーションの追加と削除」がなかったら、Photoshop elements をアンインストール出来ないのだがw

心配だったのは、Photoshop elements をインストールする前に、本物のPhotoshop(ver.4だがw)とReal player のインストール、セキュリィティーソフトのアップデート等も行っていたのだが、バックアップをしたのはそれらの前だったこと。

既存ファイルを置き換えない設定であれば、消えてしまったファイルのみが復活する理屈だが、新たにインストールした物に設定が合っていないようなファイル、もしくは消えるべきファイルまでも戻ってしまったら、何か不味くないかと思った。

こちとらプログラムの専門家じゃないので、そんなことは在り得ないのかも知れないが、それで良いのかドキドキもんだったよ。

丸1日以上たっているが、特に不都合はないみたい・・・と思いたい。

« 「アプリケーションの追加と削除」消失の原因 | トップページ | まなびストレート、その考えはなかった! »

Windows」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208463/15017817

この記事へのトラックバック一覧です: Win2000リカバリー:

« 「アプリケーションの追加と削除」消失の原因 | トップページ | まなびストレート、その考えはなかった! »

SEO対策

お勧めアイテム

お勧めフィギュア

PR

  • クーポン券で更に割引★

楽天ランキング

  • パソコン・周辺機器