スポンサード リンク

無料ブログはココログ

EeePC関連

  • 超小型microSDリーダ
  • AmazonベーシックSDHC
  • リカバリ用にあると便利

« 現在のキーボードとかマウスとか | トップページ | 電脳コイル 1~6話 »

2007年6月16日 (土)

こんにゃくゼリー死亡事故 メーカーに責任は正しいか?

オタクを狙い撃ちした某局の取り締まりに理不尽さを感じて、怒りプンプンであるが、一般ネタでも、おかしな世論が大手を振ってまかり通る様に、呆れる。

最近で目に付いたのがコレ↓

livedoor ニュース - こんにゃくゼリーで11人死亡 外国で禁止なのになぜ放置

お子さんを亡くされた親御さんは気の毒ではあるが、何故メーカーが責任を取らなくてはいけないのか?

有害な成分を含んだ毒物であれば製造責任が問われるのが当然であるが、摂取の仕方が拙くて事故になったものまで、メーカーが全面的に責任を負うというのは如何なものか?

のどに詰まらせて窒息死する食物は、何も「こんにゃくゼリー」だけではない。正月になればをのどに詰まらせて死ぬ年寄りのニュースが珍しくない。だが、それで餅屋を訴えたなどという話は聞いたことがないではないか。

歴史が浅くて、正しい摂取方法の啓蒙が進んでいないという問題はあるだろう。訴訟となった三重の件では、学童保育施設で子供におやつとして出されて事故に至った。

三重のこんにゃくゼリー死亡事故、両親が提訴・名古屋地裁

メーカーの製品では外袋に注意書きがあるが、バラで与えられた為子供がそれを見る事はない。施設職員が口頭注意の上監視の元与えるべきで、責任は100%市が負うべきだ。

こんにゃくゼリーは、おいしくて健康に良い食物だ。私は大好きで、日常的に摂らせてもらっている。事故が多いから、全面禁止などというのは言語道断、絶対反対である。

こんにゃくゼリーがダメなら、は一体何なんだ!少し考えればおかしいだろう。騙されてはいけない。

【美楽】スリムマン48包 お得タイプ【美楽ゼーション ストアミックス店 (美容・健康・生活用品ー幸せを運ぶ総合ショッピングサイト)】
【美楽】スリムマン48包 お得タイプ
5,800円
商品ページへ
Ads by STMX

« 現在のキーボードとかマウスとか | トップページ | 電脳コイル 1~6話 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208463/15456618

この記事へのトラックバック一覧です: こんにゃくゼリー死亡事故 メーカーに責任は正しいか?:

« 現在のキーボードとかマウスとか | トップページ | 電脳コイル 1~6話 »

SEO対策

お勧めアイテム

お勧めフィギュア

PR

  • クーポン券で更に割引★

楽天ランキング

  • パソコン・周辺機器