スポンサード リンク

無料ブログはココログ

EeePC関連

  • 超小型microSDリーダ
  • AmazonベーシックSDHC
  • リカバリ用にあると便利

« 2007年10月 | トップページ | 2008年5月 »

2007年11月

2007年11月10日 (土)

ガンダム00 第6話 セブンソード

ガンダム00 第6話 セブンソードの感想。まあ、いい加減なアニメには適当な感想ですがw

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!コーラサワー

・・・・

なんじゃこら━━━━━━━━━━━━ッ!!

一瞬で、フェードアウト。なんじゃこらーって、言いたいのはこっちの方だよ!
同人誌のネタフリ乙

どこまで真面目に考えてんだろうね。この人たちは。
政治ゲームもギャグの中なんだろうね、きっと。

2007年11月 3日 (土)

ガンダム00 第5話 限界離脱領域

ガンダム00 第5話 限界離脱領域の感想。

しばらく感想文はやめようと思ったが、今回は面白かったので。

赤いモビルスーツ キタ――――――――――ッ!
ニュータイプ覚醒 キタ――――――――――ッwwww

下らないし、こういうので反応しちゃうと正直負けたと思う。
ファンというのは罪深いものだな。理性で抑えきれずに、笑ってしまった。
人質にとられたようなもので、それだから富野監督はいつも苦々しく思うのだろう。

重力ブロックを押し返すしぐさも、毎度おなじみってか。

パロディーやオマージュであればよいのだが、そういうレベルまでいってないでしょ。
ただの引用。それで笑わされるから腹が立つ。

週刊プレイボーイのインタビューで水島監督は、第1話の冒頭で、ファーストのファンが絶叫するサプライズ、とかいってたらしいが、パロディーやオマージュの意味を全く理解してない気がする。
似た物や似たシーンをただ持ってきたって、それは引用あるいはパクリでしかない。
そこに新たな意味付けが加えられるのでなければ、パロディーとはいえないだろ。
1話の冒頭は、RX-78に見えるからって事だったらしいが、羽が生えてりゃウィングにしか見えないんで、失敗だったよね、あのシーン。

その失敗シーンなんかより、今回のは誰が見ても旧作の引用なのはわかるし、不覚にも面白く感じてしまった。

ウチの古いG4MacにLeopardは無理ー

※最後尾の追記を参照ねがいます。

たまたま、立ち読みしたMac People (マックピープル) 2007年 12月号(amazon)で、ちょっとショッキングな事が。

どうやら、元々のスペックが対応環境に達していないG4Macは、レパードをインストールできないらしい。
つまり、CPUを変えたり、メモリーを増やしたり、ビデオカードを変えて、パワーアップしてもムダって事ですよ!

ロジックボードのROMでも読み取っているのか?詳しい事はわからないが、改造前のスペックが対応環境のPowerPC G4(867MHz以上)を満たしていないMacでは、インストールさせてくれないとの事。
ただし、対抗環境を満たしたMacを別に用意できれば、そちらのマシンでHDDにインストールして移植するような、裏技は可能らしいが、それって現実的じゃないよな。
対応Mac貸してくれるようなお友達はいませんからねー。

なんて事してくれんるんだアップル!どうも、ありがとうございましたorz

まあ、わたしゃレパード買っていないから実害ないが、パワーアップしたMacで、知らずに買っちゃった人もいるかも?

アップル - Mac OS X Leopard - 技術仕様には全然そんな事書いてないし、問題になっていないのだろうか?
気になるなー。

とにかく、古いG4Mac使ってる人は気をつけた方がいいですよ。

Mac People (マックピープル) 2007年 12月号 [雑誌]
Mac People (マックピープル) 2007年 12月号 [雑誌]

おすすめ平均 star
starLeopard の大特集

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【11/4日追記】Vintage computerさんのブログで、CPUアップグレードカードによるインストールが可能である情報を見つけました。ロジックボードによる環境チェックではなく、クロックで判断している模様。
勿論、すべての場合で可能ではなく、相性や調整が必要な場合もあり。
どうも、皆様お騒がせいたしました。申し訳ないです。

« 2007年10月 | トップページ | 2008年5月 »

SEO対策

お勧めアイテム

お勧めフィギュア

PR

  • クーポン券で更に割引★

楽天ランキング

  • パソコン・周辺機器