スポンサード リンク

無料ブログはココログ

EeePC関連

  • 超小型microSDリーダ
  • AmazonベーシックSDHC
  • リカバリ用にあると便利

« EeePC 4G-X Adobe Reader代わりの軽快なPDFビューア | トップページ | 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第22話 「未来のために」感想 »

2009年3月 8日 (日)

EeePC 4G-X SDHCやUSBメモリのローカルディスク化

さて、Cドライブのサイズが僅か4GBしかないEeePC 4G-Xに、MS Officeクラスの巨大なプログラムを沢山インストールしたい時にはどうしたらいいか。
手っ取り早いのは、SDHCカードをDドライブとして、ここにインストールすればよい。私は取りあえずおまけの4GBを利用したが、もっと必要であれば、16GBでも比較的リーズナブルな価格で利用できる。
B0019M3BFYA-DATA Turbo SDHC 16GB Class6 for Eee PC SDHC16GB/Eee
Adata 2008-09-19

by G-Tools
相性に癖があるので、専用品が安心。

しかし、ただカードリーダーにSDHCを挿すだけではリムーバルディスクと認識されてしまい、一部のアプリはインストールできない。
全てのアプリに対応させる為には、ローカルディスクとして認識させる作業が必要だ。
また、書き換え回数に制限のあるSSDを保護する観点で、データが頻繁に記録されるマイ ドキュメントも、他のドライブに移動したいが、これもローカルディスクでなければならない。


以下、作業手順
1.Hitachi Microdrive Filter Driver ファイル名「xpfildrvr1224_320」を入手。
大人の事情があるようで、どこのブログもリンクを張っていない。検索して探す事。

2.xpfildrvr1224_320フォルダ内の「cfadisk.inf」をメモ帳等のエディタで開く。
Sd_hdd02

3.35行目に
「%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,USBSTORDiskUSB2.0__CardReader_SD0__0100」
を付け加えて(上記「」内をコピペ)、保存。
Sd_hdd01

4.USB2.0 CardReaderのデバイスプロパティを開き、「ドライバの更新」をクリック。
Sd_hdd03

5.ハードウェアの更新ウィザードが表示されるので、「いいえ、今回は接続しません」を選択し、「次へ」

6.「一覧または特定の場所からインストールする(詳細)」を選択し、「次へ」

7.「検索しないで、インストールするドライバを選択する」を選択し、「次へ」

8.「ディスク使用」をクリックし、xpfildrvr1224_320フォルダ内の「cfadisk.inf」を指定。

9.OKをクリックし、以下「完了」するまでインストールを続行させる。

ちなみに、xpfildrvr1224_320フォルダは作業中に指定できる場所であれば、どこにあっても構わない。
ローカルのCでなくてもいいし、作業が終われば消しちゃう事もできる。
わかってる人には言うまでもないが、これに限らず、デバイスドライバは皆そうである。
容量が少ないので、ローカルのCドライブに置いたままにしない方が良いだろう。


ここまでは、EeePC 4G-Xのスロットに挿したSDHCカードをDドライブにする手順を示した。
それでは、USBメモリをローカルディスクにしたい場合はどうすればいいのだろう?
どこのブログも右へ倣えで、ググっても案外見つからないのだが・・・・・・

「%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,
USBSTORDiskUSB2.0__CardReader_SD0__0100

「cfadisk.inf」に書き加える行の太字の部分が怪しそうである。
ちなみに、同じEeePCでも、
701SD-Xや901の場合は
「USBSTOR\DiskSingle__Flash Reader__USB__Device」
S101の場合は
「USBSTOR\DiskMulti___Flash_Reader____1.00」
となる。
ここの値がどこから導かれたのか、それがわかればUSBメモリをローカルディスクに設定する事が可能だ。

答えはズバリ以下の場所にある。
対象となるデバイスのプロパティを開き、詳細からハードウェアIDを参照し、表示される文字列の1行目がそれだ。
Sd_hdd05

USB2.0 CardReaderのプロパティを開いた画像だが、「cfadisk.inf」に書き加えた値と一致しているのがわかるだろう。

要はここのパラメータを「%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,」のうしろにくっつけて書き加えれば、理論上※どこのメーカーのUSBメモリでもローカルディスクにできるし、EeePC以外の機種でSDHCカードをDドライブにする事も可能というわけだ。
※あくまで理屈では可能というだけで、必ずできるという保証はありません。自己責任でお試しください。


iBUFFALO カードリーダー/ライター microSD対応 超コンパクト ブラック BSCRMSDCBK
Amazon


このような極小サイズのカードリーダーをUSBメモリとして利用すれば、SDカードスロットを潰さずに利用できる。

« EeePC 4G-X Adobe Reader代わりの軽快なPDFビューア | トップページ | 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第22話 「未来のために」感想 »

EeePC」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

3の作業でコペピしてファイルを保存しようとすると、「パスおよびファイル名が正しいか確認してください」とでます。どうすればいいですか?教えてください。

suzuki様コメント有難うございます。
すっかり放置状態なので心配になり、改めてダウンロードし直してやってみました。
上書き保存で問題なく保存できました。

ということで手順は間違っていないはずです。

考えられる可能性としては、ダウンロードしたファイルをそのままエクスプローラでクリックして開いていないでしょうか?

ダウンロードしたファイル名の末尾が.zip等の場合は、圧縮ファイルといって、そのまま改変や保存は出来ないファイルです。
解凍操作をしなくては使用できません。
.zipで間違いなければ、右クリックしてメニューの中に「すべて展開」という項目があるので、それをクリックしてください。
展開ウィザードが始まりますので、新たに出来たファイルが本当に改変・保存が出来るファイルです。

ん~mfigureさん、の予想どうりでした。
感動しました。
ありがとうございます。
解決しました。

 先日はありがとうございます。

 dellのミニ9の場合「%Microdrive_devdesc% = cfadisk_install,」の後ろにつける文字はなんでしょうか?
 出来たら教えていただけないでしょうか。お願いします。

>suzuki様
えっ、dellのミニ9持ってないから分かりませんよ。自己責任の意味分かりますか(汗)

10秒で分かりました(笑)
http://www19.atwiki.jp/mini9/pages/20.html
の真ん中辺りに書いてあります。
でも、文章書くのは10秒で終わらないのですが、少しは自分で勉強してくださいね。

こんにちは。はじめてコメントします。管理人さまのサイトを参考にリムーバブルディスクをローカルディスクDと認識させることができました。ありがとうございます。ところが、Itunesやその他のアプリをインストールしようとすると、結局Cの方にされてしまい、再び要領不足に悩まされるようになってしまいました。これはどのように解決すれば良いのでしょう? ご指導のほどよろしくお願い致します。

ゆたか様コメント有難うございます。

iTunesをインストール時に「インストールオプションを選んでください」という画面がなかったでしょうか?
その中の「インストール先フォルダ」の項目の右側にある変更ボタンを押す事で、Dドライブ上の任意のフォルダを選択できたと思います。
選択時にフォルダを作る事も可能だと思いますが、初心者の方は間違えやすいので、
あらかじめDドライブにProgram Filesフォルダを作成しておき、更にその中にiTunesフォルダを作成しておく事をお勧めします。

まれにインストールフォルダを選択できないソフトもなくはありませんが、殆どのソフトは同様の手順でインストールできると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208463/44275070

この記事へのトラックバック一覧です: EeePC 4G-X SDHCやUSBメモリのローカルディスク化:

« EeePC 4G-X Adobe Reader代わりの軽快なPDFビューア | トップページ | 機動戦士ガンダム00 2nd Season 第22話 「未来のために」感想 »

SEO対策

お勧めアイテム

お勧めフィギュア

PR

  • クーポン券で更に割引★

楽天ランキング

  • パソコン・周辺機器