スポンサード リンク

無料ブログはココログ

EeePC関連

  • 超小型microSDリーダ
  • AmazonベーシックSDHC
  • リカバリ用にあると便利

« ナノイー発生機とシリコーン含有製品の使用について | トップページ | ‐Leopardインストールの道‐ CPUもダメだった »

2010年4月10日 (土)

‐Leopardインストールの道‐ やっと条件クリアしたと思ったのに

ダメになってしまったorz
ただの愚痴だし、今更な話だけど。

うちのPowerMacG4DAにMacOSX10.5 Leopardを入れるべく、こつこつ準備してきた。
CPU変えて、DVDが読めるドライブにして、ヤフオクで中古のインストールディスクを入手して、やっと条件整ったと思ったのに……

起動しなくなってしまったよorz

何の罰ゲームですかーこりゃ。
まー勝手に壊れたわけじゃないが、いままで入ってる10.3と9.2はそのままにして、新たにHDDを増設してインストールしようとしたら、お亡くなりになってしまった。
亀の子でHDDを追加して、ぽちっとボタンを押したが起動しない。
仕方がないので、元に戻して押したら起動(当たり前
で、しょうがないので、最初に載せたのとは違うHDDで再トライ。ところがやっぱりだめ。
正直言うと、最初に載せたのは、WindowsPCで一度不良になって読めなくなってしまったHDD。ほとんど使用していないのにMBRが壊れているとかいって、突然認識出来なくなってしまった物だった。
素人考えで、Macはファイルシステムが違うから復活してくれたらラッキーって感じで、載せてみたのだ。
だから、これが動かないのは想定内。しかし、2回目には全く普通に動く80GBのHDD(120GB以上のビックドライブ非対応なのは知っている)なのに動かない。

最初は単体に戻すと動いていたのだが、何度もコネクタを差し替えているうちに、単体でも起動しなくなる。
メモリ抜いたり、CPU元に戻したりしたが、ついに起動音が鳴る事はなかった。

完全死亡\(^o^)/オワタ


しょうがないなー全く

Macg4qs01

てなわけで、ヤフオクでQuick Silverを落札。
CPUは867MHzを持っているし、他のパーツもあるので、733MHz・HDDなし・メモリ128MB、電源入りだけ確認のジャンク品を約1000円で。
送料込みでも2500円。

ジャンク品、電源入ると書いてあるが信用できないし、輸送中のショックで壊れる事もある。
不安な気持ちでいっぱい、とりあえずCPUはそのままで、HDDを挿して起動確認。
無事動いて、前のDAでインストールした10.3と9.2も使えて一安心だったのだが……
(つづく)

« ナノイー発生機とシリコーン含有製品の使用について | トップページ | ‐Leopardインストールの道‐ CPUもダメだった »

Mac」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208463/48047742

この記事へのトラックバック一覧です: ‐Leopardインストールの道‐ やっと条件クリアしたと思ったのに:

« ナノイー発生機とシリコーン含有製品の使用について | トップページ | ‐Leopardインストールの道‐ CPUもダメだった »

SEO対策

お勧めアイテム

お勧めフィギュア

PR

  • クーポン券で更に割引★

楽天ランキング

  • パソコン・周辺機器