スポンサード リンク

無料ブログはココログ

EeePC関連

  • 超小型microSDリーダ
  • AmazonベーシックSDHC
  • リカバリ用にあると便利

カテゴリー「Mac」の16件の記事

2010年4月18日 (日)

‐Leopardインストールの道‐DVDドライブも買い換えてゴール

DVDをセットしてようやく始まるOSX 10.5 Leopardのインストール。
インチキなCPUもばれる事無く作業は順調に開始された……

と思いきや

Osx105inst


ガ───ン


何度やっても同じところで引っかかる。
比較的綺麗な中古ディスクだと思うのだが、傷なのか汚れなのか、ぶつぶつが所々ある。
クロスで拭くのだが取れない。
ついには、模型用のコンパウンドを付けて磨くと、ぶつぶつは取れた。
それで、再チャレンジすると進行時間が少し早くなった。
しかし、それでもやはり同じところで止まってしまった。
ディスクの表面をよく見ると、僅かに擦り傷が深いところがある。また磨き傷も新たについてしまった。
10回位やり直しただろうか、1回だけ80%近くまで行ったが、やっぱり止まってしまった。
埒が明かない。

使用しているのは最初期のコンボドライブ、RICOH RW9060Aの中古だ。DVDの映像ソフトは普通に見られたが、読み取り能力が古すぎて落ちているか、元々低いのかもしれない。
PC用の光学ドライブの全てがMacに転用できる訳ではなく相性がある。その点RW9060Aに問題は無く、ラッキーと思ったのだが、結局使えないのかorz

今度はどうしようか?ヤフオク、それとも……

新品のスーパードライブを買ってしまった。5千円とちょっと。新品としては高い値段ではないが負けた気分。
光学ドライブは使用頻度が少なく、金を掛けたくないパーツの一つだ。だが、中古ではまた読めない可能性もあるし、いいかげん面倒くさくなってしまった。
機種も秋葉館でG4対応と紹介されている、PIONEER DVR-117JBKのホワイトモデルを他店で購入した。
もっと安いのもあるかもしれないが、Mac専門店のお勧めなら間違いないだろう。
【Mac対応 DVDドライブ】
PIONEER(パイオニア) 内蔵DVDスーパーマルチドライブ DVR-117JBK
PIONEER(パイオニア) 内蔵DVDスーパーマルチドライブ DVR-117J(白)

Macg4qsdvd

上がQS純正CD-RWドライプ
中段がRICOH RW9060A
下がPIONEER DVR-117J

これでようやくLeopardのインストールに成功した。やれやれ。


P.S.結果論だが、最初からスーパードライブ付き867MHz以上のQSを、ヤフオクで落とした方が良かった。

2010年4月14日 (水)

‐Leopardインストールの道‐ CPU改造800@867

Mac OSX 10.5 Leopardをインストールするには867MHz以上のCPUが必要。
それなのに、ヤフオクで入手したQuick Silverの867MHzは壊れてしまった。さてどうする?

まともに考えれば、また別のCPU か本体を入手するしかないが、前から気になっていた情報があった。
オーバークロックだ。
CPUカードの裏側の部品(チップ抵抗)を付け替えると周波数を変更できるのだ。

Overclock your PowerMac G4 QuickSilver Processor

上記のサイトの情報を参考に、これまで使っていた800MHzのCPUにチップ抵抗を1つ付け加えて867MHzに化けさせる魂胆だ。
周波数を変更するために必要な抵抗の数は1~3個だが、800MHzの場合は1個しかなく、今までは他の周波数を試したくても部品が足りなくて出来なかった。今回は壊れたCPUの部品がある。
勿論失敗して、正常なCPUもダメにしてしまうリスクもあるが、どうせこのままではLeopardをインストール出来ない。やぶれかぶれでやるしかないだろう。

Maccpu800_867

こちらは867Mhz
赤丸の中の部品を付け替える事で周波数が変わる

Maccpu800_867_02

こっちは800MHz
だが、何だかパターンが違う。


ぱっと見両者の部品配置が違う事は気付いていたのだが、周波数変更部分まで違うというのは予想外だった。
縦に4箇所が5箇所になってるよ、どうしようか?
常識的に判断すると、上の1個は無視して、1番下に抵抗を付ければ良いのではないか。
とにかく、やってみるしかないわな。

それ以前に普通は、細かすぎて「こんなの半田付けできるか」って所だが、昔ラジオ工作を散々やっていた経験をいかしてチャレンジする。
出来上がりは恥ずかしくて、とても写真に出来ないが、一応移植手術成功。
結果は……

Maccpu800_867_03

無事起動、867MHzで認識された。
キャッシュが2次の256KBのみで、本物にはある3次キャッシュがないのが偽者の証明w

さて、ここまで来たらインストールディスクをDVDドライブから起動させるだけだが、果たして?
(つづく)

2010年4月11日 (日)

‐Leopardインストールの道‐ CPUもダメだった

壊れてしまったPowerMacG4 Digital Audioに替わって入手した、ジャンクのQuick Silverの動作が確認できたので、Leopardのインストール条件の一つである、867Mhz以上のCPUに換えてみる。

Macjunkcpu867

今年の1月にヤフオクで落としたQuick Silver純正867MHzのCPUカードだ。ぎりぎりのスペックだが、上の奴は高くて手が出ない。これは送料も含めて約3700円だった。

本来はDigital Audioでは動かないのだが、ちょっと手を加えて動作させていた。今度こそ正規の使い方で動かす事になる。
ところが、なんと起動しない。何かの間違いだろ?
もとのCPU に戻すと、当然起動する。再度867MHzに換えるが不動。
それを3回繰り返したが、やはり867では起動できなかった。

本体だけでなく、CPUもオワタ\(^o^)/

元々Digital Audioには800MHzをつけていたので、867は殆どパワーアップになっていない。ただ、Leopardをインストールしたいだけで入手したようなものだ。
それなのに、このCPUは役目を果たすことなくゴミになってしまったorz
すぐヤフオクを見たのだが、3千円程度で落とせそうなCPUはない。
本体は867以上のQuick Silverがいくつかあるが、これも値が釣りあがりそうだ。大体、部屋が狭いのにまた本体を入手するのは気が引ける。
はてさて、どうしたものか。
(つづく)

2010年4月10日 (土)

‐Leopardインストールの道‐ やっと条件クリアしたと思ったのに

ダメになってしまったorz
ただの愚痴だし、今更な話だけど。

うちのPowerMacG4DAにMacOSX10.5 Leopardを入れるべく、こつこつ準備してきた。
CPU変えて、DVDが読めるドライブにして、ヤフオクで中古のインストールディスクを入手して、やっと条件整ったと思ったのに……

起動しなくなってしまったよorz

何の罰ゲームですかーこりゃ。
まー勝手に壊れたわけじゃないが、いままで入ってる10.3と9.2はそのままにして、新たにHDDを増設してインストールしようとしたら、お亡くなりになってしまった。
亀の子でHDDを追加して、ぽちっとボタンを押したが起動しない。
仕方がないので、元に戻して押したら起動(当たり前
で、しょうがないので、最初に載せたのとは違うHDDで再トライ。ところがやっぱりだめ。
正直言うと、最初に載せたのは、WindowsPCで一度不良になって読めなくなってしまったHDD。ほとんど使用していないのにMBRが壊れているとかいって、突然認識出来なくなってしまった物だった。
素人考えで、Macはファイルシステムが違うから復活してくれたらラッキーって感じで、載せてみたのだ。
だから、これが動かないのは想定内。しかし、2回目には全く普通に動く80GBのHDD(120GB以上のビックドライブ非対応なのは知っている)なのに動かない。

最初は単体に戻すと動いていたのだが、何度もコネクタを差し替えているうちに、単体でも起動しなくなる。
メモリ抜いたり、CPU元に戻したりしたが、ついに起動音が鳴る事はなかった。

完全死亡\(^o^)/オワタ


しょうがないなー全く

Macg4qs01

てなわけで、ヤフオクでQuick Silverを落札。
CPUは867MHzを持っているし、他のパーツもあるので、733MHz・HDDなし・メモリ128MB、電源入りだけ確認のジャンク品を約1000円で。
送料込みでも2500円。

ジャンク品、電源入ると書いてあるが信用できないし、輸送中のショックで壊れる事もある。
不安な気持ちでいっぱい、とりあえずCPUはそのままで、HDDを挿して起動確認。
無事動いて、前のDAでインストールした10.3と9.2も使えて一安心だったのだが……
(つづく)

2007年11月 3日 (土)

ウチの古いG4MacにLeopardは無理ー

※最後尾の追記を参照ねがいます。

たまたま、立ち読みしたMac People (マックピープル) 2007年 12月号(amazon)で、ちょっとショッキングな事が。

どうやら、元々のスペックが対応環境に達していないG4Macは、レパードをインストールできないらしい。
つまり、CPUを変えたり、メモリーを増やしたり、ビデオカードを変えて、パワーアップしてもムダって事ですよ!

ロジックボードのROMでも読み取っているのか?詳しい事はわからないが、改造前のスペックが対応環境のPowerPC G4(867MHz以上)を満たしていないMacでは、インストールさせてくれないとの事。
ただし、対抗環境を満たしたMacを別に用意できれば、そちらのマシンでHDDにインストールして移植するような、裏技は可能らしいが、それって現実的じゃないよな。
対応Mac貸してくれるようなお友達はいませんからねー。

なんて事してくれんるんだアップル!どうも、ありがとうございましたorz

まあ、わたしゃレパード買っていないから実害ないが、パワーアップしたMacで、知らずに買っちゃった人もいるかも?

アップル - Mac OS X Leopard - 技術仕様には全然そんな事書いてないし、問題になっていないのだろうか?
気になるなー。

とにかく、古いG4Mac使ってる人は気をつけた方がいいですよ。

Mac People (マックピープル) 2007年 12月号 [雑誌]
Mac People (マックピープル) 2007年 12月号 [雑誌]

おすすめ平均 star
starLeopard の大特集

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

【11/4日追記】Vintage computerさんのブログで、CPUアップグレードカードによるインストールが可能である情報を見つけました。ロジックボードによる環境チェックではなく、クロックで判断している模様。
勿論、すべての場合で可能ではなく、相性や調整が必要な場合もあり。
どうも、皆様お騒がせいたしました。申し訳ないです。

2007年6月15日 (金)

現在のキーボードとかマウスとか

Desktop070615 たまにはMacネタw

Macで前回、スクロールのベンチマークが極端に遅い、って話だが、実はそんなに困っていなかったりする。

スクロールボタンを押さえたときは、確かに耐えられないくらい遅いのであるが、スクロールバーを直接掴んで動かす場合は、完璧に追従するし、マウスのスクロールホイールを回しても素早い。

元からMac原理主義でないので、ご覧のようにMac純正のProマウスなんかは、早々に捨てた。マウスが2個並んでいるが、左がロジテックのボール式無線マウスで、右はタブレットintuos3の付属。時と場合で、WinとMacで繋ぎ換えて使用。

通常はボール式無線マウスをMacに使う方が多い。今時ボール式であるが、ボール式でないと都合が悪いのである。

ご覧のとおりデスク上が狭くて、タブレットの上でマウスを使うのだが、今時の光学反射式のマウスだと、乱反射でまともに操作できない。いちいちマウスパッドを使うのも邪魔臭く、スクロールホイール以前にMac純正のProマウスは退場となった。

最近はもうボール式のマウスは殆ど市場から駆逐されてしまっているが、ちょっと机の天板が艶っぽいと、まともに動かないの多くて困ったものだ。ボール式はメンテナンスが面倒と言うが、それってそんなに面倒なものか?大体ウチの無線マウスは、ほったらかしでも全然平気である。

キーボードの方は、ご覧のような、なんともみっともない配置。こちらも最初は純正のProキーボードだったが、あまりに横幅広すぎて狭いので、ジャンク屋で初代iMacで使われていたヤツと同タイプを500円で入手。

本当は切換器でスマートに出来ればいいけど、MacとWinじゃ微妙に違うしね。最近のMacでWinをデュアルブートする時はどうしてるんだろうか?

2007年5月16日 (水)

PowerMacG4改ベンチマーク

Powermacg4_466800_ge3_1024m

今更だが、ウチのPowerMacG4改466MHz@800で、ベンチマークを取ってみましたよ。
使用ソフトはXbench1.3

上にも貼り付けてますが、詳細は以下のPDFを参照。

「powermacg4_466800_ge3_1024m.pdf」をダウンロード

「xbench_1.3 Baseline Results.pdf」をダウンロード(Xbench1.3基準マシンデータ)

ベンチマークの値は、基準マシンを100とした場合の値。総合結果23.23だから、PowerMacG5 2GHzデュアルに対して、約2割程度の性能というわけか。

単純計算で 0.8GHz÷(2GHz×2)=0.2 なので、まあ納得できるのだが、問題は、User Interface Test の値。この値ひとつだけ、7.39と足を引っ張っている。

User Interface Testとは、スクロールバーの付いたテキストウインドゥが表示されて、スクロールスピードを測るテスト。

こちらでも書いているように、ノーマルのままだと本当にスクロールスピードが体感でも遅くて、それで改造に走っているのだが。

CPUを800MHzにグレードアップしてもこの結果。いくらか速くなった気もしていたが、この数値を見せつけられると、かなり悲しい。やっぱり、SONNETの1.4Gとか付けないとダメなのか?

気を取り直して、他を見てみると、Disk Testの65.86は悪くない数値。Intel Macでも、ノート用2.5inch HDDの場合、50いかないらしいから。実際、OSやアプリの起動では、現状でも不満が無い。

無理にシリアルATA仕様にしなくても、ATA133の7200rpmドライブで十分だと思う。そんなのに金を使うより、CPUアップグレードカードを買うために貯金した方がいいだろう。

2007年4月15日 (日)

バグ?

PowrMacG4に、先日インスコしたVLCだが、観ている途中で当然終了する事が度々。

バグなのか?、それともCPUの熱暴走なのか?熱暴走だとしたら、CPUファンをつけなかったのがやっぱりマズイのか?

あと、CPUを換える前から出ていた症状だが、Winとの共有でマウントしたドライブのFinderが、クリックしても一瞬開いてすぐ閉じてしまう事が多く、閉口。

初めて開くファイルで、その症状が出る感じなので、もしかしたら.DS_Storeファイルと関係あるのか?

2007年4月10日 (火)

mpeg 再生

mの誘惑の、m って結局Macかよ!って突っ込みをかわすために、今日のお題は mpeg 再生。
mpeg と一言でいっても、再生しようとしてプレイヤーにぶち込んでも、再生出来ないことが多々。
そういう経験は、Win でもあるので、決してアップルの責任とは云えないのかもしれないが、QuickTimeプレイヤー使えねー。
うちの Win機で録ったファイルは、やっぱり再生出来ないのであった。って、結局Macの話かよw
別件でググっていたら、偶然目にとまった情報があって、ここ↓なんだけど

VLC を使おう! ストリーミングを再生 - [Mac OSの使い方]All About

VLCとかいう、フリーのプレイヤーをインスコしたら無事再生できました。
MPlayerとかいうのも、入れた方が良いらしいんだけれども、リンク先に行ったら10.4Tiger専用で、英文サイトで古いVer.どこから落とすのか探すのメンドクさ、だったので、やめました。
とりあえず、自分で録画したファイルが観れれば満足。めでたしめでたし。

今期も、アニメが多くて自転車操業状態だから、録画しながら、別のPCで再生出来るのは非常に助かる。

2007年4月 9日 (月)

Firefox 高速化

うちの主力win機の倍のメモリー搭載して、CPUは800Mだが、アップルの謳い文句じゃ、ベロシティーエンジンのおかげで、x86より2倍速いとか、スパコン並みの性能wとか、昔云ってたんだから、もう少し何とかなんないって感じの、PowerMacG4

特にスクロールボタン押したときのユルユル、金を掛けずに設定とかで、何とかできないかとググったら、Firefox 高速化というTipsにぶち当たった。

OSXいれた当初は、アップルご自慢のSafariを使っていたが、クリックしたリンクの色が変わらないバグ(直す気無いのかね、まったく!)に嫌気がさして、さっさとFirefoxに乗り換え。ところが、こいつが遅いんだよね。

なになに、アドレスバーの中に、“about:config”って打ち込むと、設定できるってか。簡単じゃん!

て事で、こちらの↓ブログを参考に、いろいろやってみましたよ。

Macよ、永遠なれ: Firefoxを高速化する。

ああ、確かに変わりますね。Mac使いの皆様は絶賛しておられますが、私はあまり感動なかったです。やっとまともになったか、って感じ。

それも、上記のサイトのままの設定では、必ずしもベストの値じゃないみたいなので、他のサイトも見たりして、この週末まるまるつぶして、いろいろやってみました。

なんとか、納得できるレベルにはなったと思いますが。メンドクさw

Winの方では、NetTune っていうフリーソフトがあって、これをインスコして設定を推奨値にしてやると、ブラウザに限らずネット接続全部速くなって、IEだろうがFirefoxだろうが、ノータッチで快適なんですが。

WinでFirefox弄っている人もいますが、私はWinでそこまでやる必要性感じなかったです。

Macじゃ、OS本体のネット接続を改善できる手はないんでしょうか?

で、週末まるまるつぶして、バカやってたのに、何と現在発売中のMacPeople 5月号に、Firefoxの高速化が、特集記事ですよ!

まだ見てませんが、解らなかったところが、全部出ていたらショックですよorz

より以前の記事一覧

SEO対策

お勧めアイテム

お勧めフィギュア

PR

  • クーポン券で更に割引★

楽天ランキング

  • パソコン・周辺機器